実務未経験でしたが、調剤薬局へ転職成功。面接サポートはありがたかった♪

薬剤師の資格は持っていましたが、経験値としてはMR3年、ドラッグストア3年でした。営業は得意というか好きだったので苦ではありませんでしたが、結構、勤務時間が長くプライベートな時間をとることが難しかったです。転職の帰化っけとしては「結婚」です。やはり、家庭の時間を大切にしたいというのを考えますと、せめて19:00には自宅に帰っていたいと思いました。

転職活動は大手人材紹介会社と「転職ゴリ薬」の2社にお願いしました。複数登録した理由は簡単です。ハッキリいって比較して競争させるためです。ちょっと営業ぽいですよね。

大手人材人材紹介会社もスピードや求人情報の案件数は素晴らしかったですが、惜しかった点としては「医療関連の知識」に少し差がでました。転職ゴリ薬は総合メディプロという企業が運営しており、代表がそもそも薬剤師出身なこともあり、細かいことまで知識が行き渡っていました。祖言うところは私は好きでした。医療現場の裏側、実務に関してのつらいこと、楽しいことなどハッキリいってくれるとすっきりしましたね。

調剤薬局は未経験でしたので、ちょっと不安ではありましたが、担当コンサルタントさんがしっかりフォローを入れてくれ、無事内定。少し年収は下がりましたが、はれて調剤薬局勤務となったのです。ありがとうございます。

Share.

About Author

tanaka

人事部で採用担当として、7年勤務しておりました。現在はフリーランスで総務関連のお仕事をお手伝いしております。エクセルのVBAが得意です。

代表が薬剤師経験あり!痒いところまで手が届く「転職ゴリ薬」とは?

なんといっても代表が薬剤師経験があるので、薬剤師の働き方を熟知しており、困りごと、悩みごとの解決方法をコンサルタントにしっかり落とし込みしている点でしょう。首都圏、関西、九州で直接の面談ができ、遠方の方でも電話やメールなどでもしっかりサポートしてもらます。転職支援イベントも開催しており、薬剤師さんのことをしっかり考えてくれております。

こんな方へオススメ
  • 薬剤師に特化した、コアな相談がしたい
  • キャリアアップを相談したい
  • 初めての転職で右も左もわからない