調剤併設から調剤専門へ。初めての転職でもしっかりサポートしていただきました。

調剤併殺されているドラッグストアに勤務しておりましたが、作業的にはサービススタッフと同じ感じで、品だし、レジ内なども行っていました。しかも、店舗の近くに病院、クリニックもなく、端から見たら完全にドラッグストアです。処方箋をもってくる患者さんは希で一日一人いるかどうか。大通りに面しており、大きな駐車場もあったので、一般のお客さんはかなり来店されました。

薬剤師の資格をぜんぜん生かしている仕事じゃないし、調剤併設といってもお客さんこなかったらただの箱状態。で、モチベーションが下がる一方でした。

そこで、職場相談をするために、マイナビ薬剤師に登録しました。マイナビ薬剤師で調剤薬局を調べると20,000件以上がヒットし、いろいろ比較ができ「あーー、本気で転職しようかな」と思った次第です。

調剤専門のスキルはなかったのですが、実務経験が少ないところでも比較的年収がでる企業をピックアップしていただきエントリーすることに。もちろん、入社後の頑張りが必要なのは理解しておりました。コンサルタントの方に間に入っていただき、面接対策や年収交渉などしていただいたので初めての転職でも無事入職できました。期間としては2ヶ月かかりましたが納得のいく転職です。

Share.

About Author

tanaka

人事部で採用担当として、7年勤務しておりました。現在はフリーランスで総務関連のお仕事をお手伝いしております。エクセルのVBAが得意です。

利用者満足度2年No.1獲得「マイナビ薬剤師」とは?

就活で有名なマイナビグループが運営。年間利用者200万人を超す信頼のある求人サイトです。非公開求人はもちろんのこと、駅チカ、高額年収案件保有。職場見学なども可能です。エントリーから面談・面接までしっかりしたフローが確立されております

こんな方へオススメ
  • 200万人以上が利用する信頼の証を肌で感じたい
  • エリア・地域に特化した求人を知りたい
  • 薬局事情をいろいろ相談したい