Browsing: 給与・年収

コラム 外資企業

薬剤師が外資系の企業に勤めるメリットとしてまず上げられるのは、給料です。単純に日本の企業よりも給料が高めなのです。ただでさえ薬剤師の年収は他の職業よりも高めだといわれていますが、その中でも抜きん出た高年収を得られるのが外資系企業なのです。

給与・年収 年収

通常、薬剤師の年収が1000万円を超えるということはほとんどありません。山奥の小さな村や離島など、僻地の薬局に勤める薬剤師は都内の薬局に勤める薬剤師よりも給与が高い傾向があり、800万円を超える収入を得ている人もたくさんいます。しかしいくら給与の高い僻地の薬剤師でも、年収1000万円というのはかなり稀なケースでしょう。

給与・年収

転職をするとき、皆さんは何を基準に考えておりますか?多くは待遇や手当の改善だと思っています。さすがに100%ボランティアで働かれている人はなかなかいないことでしょう。NPO法人とはいえ、運営資金を賄う必要がりますし、スタッフが生活する費用も必要になります。

1 2